FC2ブログ

Home > 2011年04月06日

2011年04月06日

足の役割

足は「第2の心臓」、「内臓の鏡」と言われているほど、
健康や美容に密接な関係がある重要な部分です。

足は身体の「土台」です。
この土台のバランスが崩れると、健康に影響が出ます。
建築物で比較するととても小さいですが、
この小さな足のおかげで、歩いたり走ったり出来るのです。
この時の衝撃は体重の何倍にも達すると言われていて、
衝撃を受け止める「クッション」の役割を果たしています。

また、足は「血液」を運ぶポンプの役割を果たしています。
構造のバランスを崩していると、この役割を上手く果たせなくなる為、
足のむくみ、ひどくなると静脈瘤になってしまいます。

足の構造の維持と正しい歩き方、靴選びが重要になります。
特に最近では男女問わず、靴による足のトラブルが急増しています。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2011年04月06日

Meta
Links
Feeds

Page Top