FC2ブログ

Home > 2011年06月

2011年06月

和の菓子 いろは

先日、店主の友人から「和の菓子 いろは」さんの和菓子を頂きました。
習志野市本大久保の一軒家の2階でお二人で経営され、
注文を受けてから、ひとつひとつ丁寧に作っているそうです。



<水無月の菓子>
初蛍・・・しっとりとなめらかな舌触りと、大和芋がほのかに香る風味豊かな練切です。
夏の露・・・杏の爽やかさと黒胡麻の香ばしさを加えた瑞々しい水菓子です。


短い文章で感想を書くのがとても失礼なくらい美味しかったです。
甘すぎず、素材の味が引き立つ、とてもやさしく上品な味でした。
このような丁寧な仕事をされていることに、大変感動しました。

初めてのサロン「emu」はフランス語で「感動した」という意味ですが、
お客様に「emu」と感じて頂けるようなサロンを目指して店名にしました。
感動したことは、人から人へ伝わっていくものだと思います。
初心を忘れずに改めて頑張ろう!と思えた時間でした。
そして、大切な人にこちらの和菓子を差し上げたいと思いました。

こちらでは和菓子教室も開催されています。 
とても素敵なHPで、見ているだけでも癒されますよ。

和の菓子 いろは
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2011年06月

Meta
Links
Feeds

Page Top