FC2ブログ

Home > 2011年08月22日

2011年08月22日

菊屋の水羊羹

本日お客様から菊屋の水羊羹を頂きました。

故・向田邦子さんが著書「眠る盃」で、
“水羊羹”というタイトルのもとご自身を水羊羹評論家として、
水羊羹にそえられた桜の葉の役割やご自身の食し方まで
こだわりをもって書かれているそうです。

お客様は莉庵に来る途中で今日が命日ということを思い出し、
吸い込まれるように店舗に入ったそうです。

舌触りがざらっとしていてやや硬めで、小豆の味が強く残りました。
甘味もほどよく、美味しく頂きました。

2011_3_0026.jpg

莉庵は骨董通り沿いですが、菊屋も同じ通りにあります。
菊屋は昭和10年に創業し、宮家、茶道関係、政財界の方々など
多くの美食家に愛されているそうです。
菊屋はこちらの店舗のみでしか営業していません。

2011_3_0027.jpg

食べるのがもったいないくらい可愛い御菓子もありますよ!
菓匠 菊屋のHP
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2011年08月22日

Meta
Links
Feeds

Page Top