FC2ブログ

Home > 2011年09月09日

2011年09月09日

靴の摩擦で痛む魚の目

40代女性の足の小指です。



前回の御来店の時は、目立たなかった小指の魚の目
靴を変えて、時間が経つにつれ、大きくなってしまいました。
擦れて、皮膚が赤くなっています。
深い芯の魚の目が2つもあります。これは痛いです!

2011_4_0108.jpg

今月のキャンペーンのトラブルケアのオプションを追加して頂いたので、
魚の目部分を十分に軟化させてから、マシーンを使用し彫っていきました。

比較的大き目の魚の目ですので、一度に取りきる事はできませんでしたが、
靴を履いた時の摩擦の痛みは和らいだようです。

個人差はありますが、2週間程経ち、
魚の目部分が少し平らになってきた時に
更に彫っていくと芯が取れて改善に繋がります。

先日ご紹介した「趾保護チューブ」をお勧めしました。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2011年09月09日

Meta
Links
Feeds

Page Top