FC2ブログ

Home > 2011年12月20日

2011年12月20日

福砂屋のキューブカステラ

先日お客様から福砂屋の「キューブカステラ」を頂きました。
今まで見たことのないパッケージでした。

2011_8_0055.jpg

福砂屋は寛永元年(1624年)に、長崎で創業しました。
卵の手割りに始まり、生地のかくはんから焼き上げまで、
全て職人の手作業という、手間のかかる製法で作られています。
濃厚な卵の風味と、歯ざわりのよい双目糖の食感がくせになります。

今回頂いた「キューブカステラ」は、カラフルなパッケージが可愛く、
そのパッケージがお皿代わりになり、フォークまで付いていました!
食べきりサイズなので、プレゼントやお土産、おやつにぴったりですね。
どこででも食べられる手軽さとサイズ感が受け、口コミでその存在が広まったそうです。
反響の多さから都内でも取り扱いを開始していますが、
午前中には完売(!)という人気ぶりだけに、電話での予約が確実みたいです!

福砂屋「カステラ文化館」
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2011年12月20日

Meta
Links
Feeds

Page Top