FC2ブログ

Home > 2012年01月20日

2012年01月20日

爪サイドに出来た魚の目

50代女性の足の爪のサイドに出来た魚の目です。

2011_4_0147.jpg

足の親指の爪が痛む事でご来店されました。

写真は、爪の長さをカットした後のものですが、
しっかりと魚の目が見えます。

2011_4_0148.jpg

爪サイドの角質をふやかしてから、ラインスティックという専用の器具で
魚の目を取り除いていきます。

原因は様々ですが、主に巻き爪陥入爪の方や
誤った爪のカットが原因で出来る事が多いです。

先日ご紹介しました
コポリーネ」は、コットンを爪と爪サイドの皮膚に隙間を作ってくれるので、
魚の目予防に繋がります。

トラブルでお悩みの方は是非ご相談下さいね!

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2012年01月20日

Meta
Links
Feeds

Page Top