FC2ブログ

Home > 2012年02月14日

2012年02月14日

小川軒のレイズン・ウィッチ

先日お客様から巴裡小川軒の元祖「レイズン・ウィッチ」を頂きました。

2011_3_0034.jpg

店主はあまりレーズンは好きではなかったのですが、
初めてこれを頂いた時は美味しくて感動しました。
それ以来レーズンが好きになったので、思い入れが深いです。

洋酒に程よく漬け込まれたレーズンと、
生クリームに近い特製クリームがクッキーにサンドされたお菓子です。
クッキー、ラム、レーズン、クリームのバランスがとてもいいです。
類似品はありますが、小川軒が一番美味しいと思います。

・ バターと天然バニラの豊かな香りと、サクサクとした食感が特徴のクッキー
・ たっぷりとサンドされた味わい深い、肉厚のレーズン
・ 生クリームに近い特製クリーム

レイズン・ウィッチの製造を開始して以来、
この3つの絶妙なバランスを30年以上かけて追求して来たそうです。

今までブログの原稿作成で、色々なお菓子や食品メーカーを調べましたが、
老舗と言われている会社には必ず共通点がありました。それは「こだわり」です。
調べれば調べるほど、小川軒の「こだわり」には感動しました。

莉庵も「こだわり」を大切にしていきたいと思います!

巴裡小川軒のHP
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2012年02月14日

Meta
Links
Feeds

Page Top