FC2ブログ

Home > 2012年12月11日

2012年12月11日

りんごの効能

先日お客様から、ふじ(りんご)を頂きました。
青森出身の方で、ご実家から送られて来たそうです。

1-DSC01912.jpg

「ふじ」は日本で最も一般的に栽培される品種で、日本国外にもさかんに輸出され、
名前も日本同様「Fuji」の名で親しまれているそうです。

改めてりんごの効能を調べてみました。

りんごはポリフェノール成分が多く含まれています。
以前ぶどうでも書きましたが、ポリフェノールは、
動脈硬化・老人性痴呆症・脳梗塞・リウマチ性疾患・心筋梗塞・痛風・糖尿病・ガン
などの病気の原因となる活性酸素と戦う抗酸化物質のことです。
また、花粉症、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状を抑える作用、
肌を白くする作用などが知られています。

そして注目すべき成分、水溶性の食物繊維「アップルペクチン」は、
他のペクチンに比べ、悪玉菌を抑制する力が倍以上あり、
熱を加えると、よりペクチン効果が高まるそうです。

りんごダイエットが流行した時代がありましたが、
改めてりんごの効能はすごい!と思いました。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2012年12月11日

Meta
Links
Feeds

Page Top