FC2ブログ

Home > 2013年03月26日

2013年03月26日

十火の餅(mochi)

先日お客様から、十火(JUKKA)の「餅mochi」を頂きました。

1-DSC02245.jpg

ヒメノモチにこだわり、焼きたての膨らんだ餅の食感と、
香ばしい風味を再現し、長崎県津島の浜御塩を使用し、
隠し味として、鰹の風味を加えています。
とてもやさしい食感で、くせになる味で何個でも行けちゃいます(笑)

十火を提供する「とよす」は、明治35 年大阪・阿波座で、
あられ・おかき製造業として産声をあげました。
100 年以上に亘って脈々と受け継がれてきた「とよす」の誇りとチャレンジ精神は、
新たなブランド 「十火 」を生み出しました。

「米」は「十」と「火」から成る。
「十」とか、完全なこと。「火」とは、変える、破る、変化すること。
「十火(JUKKA)」は、日本古来の米菓子を変革し、
新たな食に昇華させていきます。

と、とても力強いコンセプトですが、
店舗の雰囲気や、お菓子はとても可愛いものばかりで、
店主もお土産用として、良く利用させて頂いています。

莉庵の近くにお店があるので、
サロンにお越しの際は是非行ってみてくださいね!
十火のHP
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2013年03月26日

Meta
Links
Feeds

Page Top