FC2ブログ

Home > 2016年02月05日

2016年02月05日

RITUELのヴィエノワズリー

先日お客様から「RITUEL」のヴィエノワズリーを頂きました。
自由ヶ丘店に続いて、昨年秋に表参道に2号店がオープンしたそうです。

「RITUEL」はパリのブーランジェ、クリストフ・ヴァスールによる
パン屋のようでパン屋ではないヴィエノワズリー専門店です。
ヴィエノワズリーとは、酵母発酵させたパン生地、
または様々な生地を焼いた菓子パンの総称だそうです。



ヴィエノワズリーを代表するパンのひとつが、
渦巻き型を特徴とする店の顔でもあるヴィエノワズリー「エスカルゴ」
頂いた紙袋のデザインがとても可愛いです!

DSC04050.jpg

左から
「ショソン・ア・ラ・ポム・フレッシュ」
青森県藤崎町の国産有機りんごを皮付きのまま半割りにし、
パイ生地で包み、蒸し焼きで仕上げています。
砂糖を一切使用しないオリジナルレシピによるもの。

「ショコラ・ピスターシュ」
生地と生地の間に、鮮やかな緑色のピスタチオクリームとチョコチップがサンド。
季節ごとの出会いから生まれる「日本限定エスカルゴ」もあるそうです。

「タルト・オ・ポンカン」
愛媛県西予市の「無茶々園」から届く無農薬ぽんかんの
スライスを贅沢にパイ生地に敷き詰めてあります。

3種類共に生地の美味しさはもちろん、
それぞれの素材の味が生かされていて、美味しかったです!!
改めて買いに行こうと思いました。

RITUELのHP
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2016年02月05日

Meta
Links
Feeds

Page Top